吹き出物は青汁で改善・予防を!30代からの青美容

MENU

30代の吹き出物対策に青汁を

顔に突然吹き出るようにして表れるヤツラ・・・吹き出物。
吹き出物は女性の天敵ですよね。
若い頃はニキビ、30代からは吹き出物が厄介な敵になってきます。

 

この吹き出物を予防・改善できればいいのにと思いませんか?
私もずっとこの吹き出物と悪戦苦闘していて、予防と改善が楽に出来たらなあとずっと思っていました。
何度消してもキリがないですからね。

 

そこで私が実際に試したのが青汁です。
青汁は美容効果があると言われているので、吹き出物にもきくんですね。

 

 

吹き出物は何故できるか、どうやったら予防できるか

 

吹き出物というのは、食生活の乱れや便秘などから現れます。
元を正せば栄養不足というわけですね。
その栄養というのは、ビタミンやらミネラルやら食物繊維。
どれも現代人が不足しがちと言われている栄養素。

 

そして、どれも緑黄色野菜に含まれている栄養素です。
これらが不足しているから吹き出物が出来るということは、これらを補給してやれば吹き出物が出来ないということですよね。

 

ビタミンやミネラルは血行を良くして代謝を整え、体調を整える栄養素です。
これらが不足すると血行が悪くなり、代謝が衰え、細胞が生まれ変わりにくくなったり、毒素が抜けなくてそれが吹き出物として現れるんですよ。
ビタミンは血中のコレステロールが酸化して固まって血液の流れが悪くなるのを防ぎますからね。

 

さらに食物繊維が不足すると便秘になりやすくなります。
食物繊維は腸内を掃除する役割をもっていて、胃で消化されません。
消化されずに形を残しているから腸の中を通るときに結構ギリギリなんですよ。
だから腸の壁に張り付いている老廃物や、とどまっている要らないものを絡めとったり押し出したりして、そのまま排泄してくれるんです。

 

便秘になるとたまった老廃物が体の外へ出ようと必死になって、その老廃物が吹き出物として外へ出るんですよ。
だから食物繊維も大切なんですね。

 

 

青汁で一気に栄養補給!

 

ニキビの原因となっている栄養不足。
その不足している栄養素を一気に補給できてしまうのが、青汁です。
青汁を飲むことによってビタミン不足やミネラル不足に食物繊維不足を解消することができます。

 

これらが解消されて徐々に体の調子がよくなっていくことによって、吹き出物を予防・改善できるんです。
さらに30代から特に気になり始める健康まで良くなるので一石二鳥ですよね。
病気の対策をしつつ、健康的に吹き出物を予防できる青汁は、30代からの美容法にぴったりというわけです。

 

ただし、効果には個人差がありますし、長期的に続ける必要がありますのでご注意くださいね。

関連ページ

青汁でニキビ対策。効果的な飲み方の紹介
美容効果のある青汁のご紹介。青汁でニキビが改善できるは本当か。