ターンオーバーを正常化するのにオススメの青汁はどんなの?

MENU

ターンオーバーを正常化するのにオススメの青汁はどんなの?

ターンオーバーを正常化することのできると言われている青汁。
肌荒れやシミが気になるから青汁を飲んでみたいという人も多いかと思います。でも、青汁って種類が多くてよくわからないですよね。

 

どの原材料を使っている青汁がいいのか。
どんなタイプの青汁がいいのか。

 

そんなターンオーバー正常化のための青汁選びに困ったという人に、オススメの青汁を紹介します。

 

 

ビタミンE豊富な青汁

 

ビタミンEは、ターンオーバーの正常化に大きく関わってくる栄養素です。ビタミンE抗酸化作用というはたらきを持つビタミン。抗酸化作用というのは、その名前のとおり「酸化」に「抗う」作用のことです。

 

野菜や果物をラップなどにくるまずに放置しておくと、色が変化してきますよね。あれは野菜や果物が酸素に触れすぎて「酸化」してしまうんです。人間で言う酸化は、血液の中に含まれるコレステロールが活性酸素のはたらきで酸化してしまい、血管壁にぴたっとくっついてしまうんです。これがターンオーバーを乱す原因になるわけなんですね。

 

血液の流れは体の調子すべてを左右します。
ビタミンEに含まれているのは抗酸化作用ですから、これに抗い防いでくれるんです。その結果、血液がさらさらになり、血行がよくなります。

 

そうして肌の隅々まで血液が巡っていき、ターンオーバーを正常化しやすい状態してくれるんです。このビタミンEはケールにより豊富に含まれています。

 

 

葉酸がたくさん含まれている青汁

 

葉酸というのは、ビタミンEと同じで水に溶けやすいビタミンです。産婦人科が妊婦さんに処方することが多くて、そのイメージが大きいようですが、実は肌にとっても大切なビタミンなんですよ。

 

葉酸といえば理科の実験を思い出しますよね。
小学生か中学生かの頃に、葉っぱの細胞を顕微鏡で見たりしたという人も多いかと思います。そのとき細胞分裂について習ったかと思いますが、葉酸はそれに大きく関わってくるビタミンなんですよね。

 

細胞の核が二つに割れ、その分裂した核のまわりを細胞膜が覆う。細胞分裂をするために核酸という物質が大量に必要なんですが、その核酸を作るために葉酸が必要なんです。ということは葉酸が不足すると細胞分裂が滞ってしまうんですね。

 

ターンオーバーは細胞分裂が繰り返されることによって起こるものです。細胞の分裂が滞ってしまうとターンオーバーが乱れ、肌があれます。ということで葉酸を大量に含んでいる青汁がオススメです。
葉酸は特にケールに多く含まれていますよ。

 

 

ケールの青汁

 

ターンオーバーを正常化するためにオススメな青汁はケールが原材料の青汁です。製品名を挙げるなら、ケールのみを使っているファンケルの青汁がオススメですよ。葉酸とビタミンEで、ターンオーバーを正常化し、お肌の健康を取り戻しましょう!

関連ページ

いまどきのターンオーバーの促進法は化粧水なんかではなく青汁で
美容効果のある青汁のご紹介。青汁でニキビが改善できるは本当か。
青汁がターンオーバーを促進する理由。肌荒れがなかなか改善しない場合ははじめてみよう!
美容効果のある青汁のご紹介。青汁でニキビが改善できるは本当か。